医療法人社団 栄進会 いきいきの家 笠間

サービス内容

 

グループホームとは

認知症高齢者の方々が9人という少人数でスタッフに見守られながら共同生活を営む「家」です。

家事の支援や掃除、洗濯など、日々の生活でのあらゆることを利用者とスタッフが共同で行うことで認知症状の緩和を促しながら、家庭的な雰囲気の中で楽しみながら生活を送る施設です。

グループホームの1日

室内では、リビングで大きいテーブルを囲いゆったりとお話したり、折り紙のレクや歌を歌ったり、体を動かすボールレクなど様々なレクを行っています。

天気のいい日は外でホーム周辺にて散歩を行いラジオ体操を行う等して過ごしています。

 お部屋のイメージ

ご自宅で使用されていた馴染みのあるものやレクで完成した作品をお部屋に飾っている方もいらっしゃいます。

入居資格

  • ①65歳以上で、認知症と診断された方
  • ②常時、医療行為の必要のない方
  • ③要支援2、または要介護1〜5の方
  • ④笠間市に住民票のある方

※他市町村の方もご相談に応じます。

※ご利用料金については、料金表のページをご参照ください。

ケアについて

毎日決まった時間でのバイタル(体温・血圧)測定を行い記録に残しています。

訪問看護は関連施設の笠間シルバーケアセンターパルより週に1回あります。

車椅子の方も安心して入浴が出来るようにサポートしております。